大崎八幡宮・どんと祭2019、仙台の伝統行事に行ってきた!

今年も仙台で恒例のお祭り「どんと祭」が1月14日に行われました。
私も参拝、といっても裸参りではありませんが参列して来たのでレポートします

今回は天気に恵まれ気温も高く、良い条件でしたね!

どんと祭(大崎八幡宮)とは?

どんと祭は宮城県など主に東北地方で見られる神事で、神社の境内などで正月飾りなどのお焚き上げを行います。その御神火にあたると無病息災や家内安全が叶うとされています。

仙台藩時代から、どんと祭に裸で参列する風習が今でも残り、決まりの白装束で裸参りで参拝します。

中でも大崎八幡宮の「松焚祭」が有名で300年以上の歴史がある伝統行事です。2019年では116団体・3200人が裸参りで参拝しました。


今年は少し早め(午後3時頃)行ったのですが、すでに大勢の見物客でした。

裸参りの衣装


こちらが裸参りの正装(男性)。腰にさらし・白の半ズボン、白足袋に草履、右手に鐘・左手に提灯です。


大崎八幡宮へ行く途中にある「ホズミ」という洋品店。どんと祭の衣装の取扱店で有名です。

日にち・時間はいつ?

仙台市では、どんと祭は毎年1月14日に開催されます。今年(2019年)は「成人の日」の振替休日と重なったので祭日の開催となりました。

時間は特に決まっておらず、裸参りの時間は団体によりまちまち。神社での祈願が9時~22時までなので、その間に訪れます。
大崎八幡では「松焚祭」で御神火が焚かれるのが16時からなので、その辺りの時間帯が一番混み合います(裸参り・見物客どちらも)。



「どんと焼き」は正月飾り・注連縄・お札・お守りなどを炊き上げる、お正月送りの行事です。すごい量ですよね。



御神火が入ると火の勢いがすごいです。すぐ側はめちゃくちゃ熱くて火傷しそうになります!

私も昔は裸参りしました!


私事ですが、若い頃は裸参りに参列していまいた!
かつて所属していた会社で参加、「3年続けないとご利益がない」と言われるので3年×2回は経験しています。

裸参りの辛さは当日の天候と気温にかなり左右されます。温かい日もあったし、雪が降って死ぬ思いをした思い出も・・・(苦笑)

2019年は比較的楽だったんじゃないかな?と思いますが、いずれにせよ裸参りされた方々はご苦労様でした。

大崎八幡宮
■所在地:仙台市青葉区八幡4丁目6-1
■アクセス:どんと祭当日は交通規制が敷かれます。臨時バス・徒歩が便利です。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
仙台市タウン情報

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る