初詣(仙台市青葉区)人気ランキング!混雑予想・マップ付き

仙台市青葉区の初詣スポット・ランキング

お正月の初詣、新年の幸運を祈願しにお参りへ行こう!
仙台市青葉区を中心に、初詣で人気の神社・お寺をご紹介します。
お正月の人出予想や混雑予想も掲載、見どころや初詣イベントもお見逃しなく!


初詣で行く神社・お寺人気ランキング

青葉区にある神社やお寺で、初詣に行く場所をアンケート、集計結果でランキングしてみました。

アンケート内容
1:いつ行きますか?
2:どうやって行きますか?(交通アクセス)
3:誰と行きますか?
4:なぜそこに?理由や目的
5:その神社・寺のおすすめポイント
6:初詣の期間にイベントなどありますか?
7:お守り・おみくじなどで有名なもの、必ず買うもの
8:屋台や周辺のグルメ情報
9:行ったら立ち寄る場所・お店などはありますか?
10:他にも初詣に行きますか?どこの神社(寺)ですか?
※集計期間・人数:2018年11月、30人アンケート

1位 大崎八幡宮(おおさきはちまんぐう)8票


仙台藩主・伊達政宗建立、仙台総鎮守の神社として古くから地元で祀られています。社殿は国宝に指定され、長床も重要文化財になっている貴重な建物です。内外とも黒漆塗りされ極彩色の彫刻や豪華な装飾具など見事な造りは見る価値ありです。

大崎八幡・初詣ガイド2019
12/31(月)14:00~ 年越大祓式(としこしおおはらいしき)
1/1(火)0:00~ 新年一番祈祷(しんねんいちばんきとう)
神札配頒布所は元日0時~1/3(木)17時まで開設
住所:宮城県仙台市青葉区八幡4-6-1
電話:022-234-3606
交通(電車):JR仙台駅より仙台市営バス(南吉成行き)約20分、大崎八幡宮前下車
交通(車):東北自動車道・仙台宮城IC→国道48号経由で15分ほど(5km)
駐車場:あり(80台)年末年始は近隣の小学校などが臨時駐車場となります。

ご利益:厄除・安産・招福・除災
混雑予想:1月1日は0~20時頃、2~3日は6~20時頃
人出予想:15万人
イベント:1月14日 松焚祭(どんと祭裸参り)
公式サイト:http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

≫≫大崎八幡宮の詳細はこちら

※主なアンケート結果(抜粋)

1:元旦に行く
2:車で(臨時駐車場あり
3:家族で
4:国宝に指定されており400年の歴史を持つ大きい神社だから。
6:三が日には出店が出る。毎年14日には裸参りで有名などんと祭が開催される。
7:家内安全の御守り
8:甘酒が美味しい。



1:初詣兼ねてどんと祭とかになったり
2:車でもしくは北四番丁からバス
3:家族と
4:以前はこの界隈に住んでいたので
7:青いだるまさん
8:以前は参道近くにあったお菓子屋さんが、閉店していた…ショック
10:太白区愛宕神社
※「青いだるま」とは仙台藩の頃から伝わる仙台張子の1つ「松川だるま」です。
体が青で最初から両目が入っているのが特徴の仙台伝統の縁起物です。

1:元旦に行く
2:車で臨時駐車場(小学校)にとめてその後徒歩で
3:家族と
4:厄除けの御利益があるから
5:伊達正宗が建立した神社
6:元始祭が1月3日午前9時から行われる
7:楽天守護:楽天球団の活躍を祈願するもの
8:参道に出る甘酒屋さんが美味しくて行列が出来てる
9:よらない
10:塩釜神社

1:正月三が日中のどこかで。
2:車で(臨時で路駐ができる)
3:毎年家族そろって参拝
4:実家から近く、家と縁があるから。
5:伊達政宗が建立した国宝で由緒ある神社。
6:参道に屋台がたくさん出ている。
7:お守り(全般、交通安全、合格祈願、健康etc)とおみくじは毎回購入。

1:元旦には必ず参拝にいきます。
2:車で仙台駅前まて20分位、臨時バスで10分位
3:家族四人
4:商売繁盛の神様でもあり一番参拝者が多くにぎやかだから
5:商売繁盛でもあるし亥年の神様でもあるから
6:正月期間は通常の参拝
7:おみくじ
9:光のページェント→初詣が定番
10:陸奥国分寺

2位 仙台東照宮(せんだいとうしょうぐう)3票


仙台藩二代藩主・忠宗公が将軍・徳川家康公を伊達家の守護神とするため祀る目的で建立されました。本殿や石灯籠・鳥居などが国や県の重要文化財に指定されています。

住所:仙台市青葉区東照宮1-6-1
電話:022-234-3247
交通(電車):JR仙山線・東照宮駅より徒歩3分
交通(車):東北道仙台宮城IC→国道48号経由で20分(6km)
駐車場:あり(100台)年末年始は近隣の小・中学校が臨時駐車場に。

ご利益:開運・厄払・家内安全・社内安全・商売繁昌・交通安全・合格祈願・学業成就・健康
混雑予想:1月1日は0~2時、10~17時
イベント:歳旦祭(1月1日8:00~)どんと祭(1月14日)
公式サイト:http://s-toshogu.jp/




1:元旦に必ず行きます!
2:東北本線東照宮駅から徒歩5分
3:家族と行きます
4:子供の時から行っているので、なんとなく続いています。
5:階段が長く待っている間が寒いですが、その時間も家族との会話があっていいです。
6:屋台が出ています
7:おみくじは必ず買います
8:去年甘酒を飲んだ気がします。今年はありませんでしたが…

1:2日か3日
2:仙台駅から仙山線で
3:家族で行きます
4:毎年恒例の家族行事になっているので
5:階段の上からの眺めが綺麗です。
8:金運お守り
9:近くの古峯神社にも寄ります
10:竹駒神社(岩沼市)

1:元旦に行きます。
2:バスで家から10分
3一人で行きます
4:家から近いのと日光東照宮と関わりのある神社だからです。
5:2代目藩主の伊達忠宗公が建立した、重要文化財に指定されている歴史のある神社です。
6:歳旦祭と言う世界平和などを祈念する祭が行われます。
7:土鈴を新しく買います。
8:参道にはたこ焼き、焼きそばなどが出店してます。
9:イオン仙台幸町店で初売りに行きます。
10:塩釜神社

1:1月1日午前0時頃
2:自宅から車で30分ほど
3:家族4人
4:昔から初詣はこの仙台東照宮だったから
5:徳川家と伊達家を祭っている由緒ある神社だから(東照宮といっているし)
6:鳥居前に並び個人でカウントダウンをする。
7:交通安全お守りを車に。破魔矢を買って家に飾ります。
8:鳥居から境内に続く参道で屋台が出ています。特に子供がリンゴあめをせがむので買うことがあります。
9:近くのとちのき公園で子供を遊ばせる。夜も遅いし早めに撤退します。

成田山仙台分院 1票

千葉県の成田山新勝寺の分院になります。青葉区荒巻のかなり高台にあり、市内が一望できる眺望が印象的。急な階段を登る寺院があり、屋上には国内最大級とされる不動明王像が待ち構えていますよ。

住所:青葉区荒巻字青葉33-2
電話:022-225-8640
交通(電車):地下鉄東西線青葉山駅より徒歩15分
1月1日のみ無料シャトルバス運行(11時~15時、川内駅より)
イベント: 元日に新春特別大護摩祈祷会




1:元日に必ず行く
2:渋滞することがないので車で
3:家族みんなで行く
4:駐車場も広いのでスムーズに駐車できる
5:展望台からの眺めがすごくイイので是非立ち寄ってほしい。
6:日中にジャンケン大会がある
7:おみくじを毎年引く
8:玉こん屋さんが毎年が出るが味が染みてて美味しい
9:神社周辺にはお店などないため寄るところはありません
10:定義山

定義如来西方寺(じょうぎにょらいさいほうじ)


市内中心部から少し離れますがこちらも青葉区内。作並温泉に近く、地元では「定義山」と呼ばれるのが定義如来(極楽山西方寺)です。かの平清盛が託した阿弥陀如来の宝軸をこのちに納めたとされる由緒ある浄土宗のお寺です。初詣では元旦0時10分より一番祈祷が行われ、1時30分より一般の祈祷に合わせ大勢の参拝客がお参りされます。
定義山といえば名物「三角油揚げ」が有名で、参拝客のほどんどは立ち寄って行きます。揚げたての分厚い油揚げをその場で食せます。

住所:仙台市青葉区大倉上下1
電話:022-393-2011
交通(電車):JR仙台駅から市営バスで1時間30分(定義行き)終点下車すぐ。
交通(車):東北道・仙台宮城ICから国道48号~県道263号経由、1時間ほど(23km)
駐車場:あり(700台)無料

ご利益:縁結び・子授け・安産祈願
人出予想:45,000人
イベント:2018年1月1日 0:10~ 一番祈祷、1:30~16:30 元旦祈祷
2018年1月2日~5日 8:00~15:30 正月祈祷
公式サイト:https://jogi.jp/

宮城縣護国神社(みやぎけんごこくじんじゃ)

仙台城(青葉城)本丸城址に1898年建立、明治維新以降、大東亜戦争までに戦争で亡くなった郷土出身者の霊を祀る「招魂社」として創建されました。昭和から平成にかけ天皇陛下も参拝されている内務大臣指定護國神社です。本殿は東北で初めて伊勢神宮より下げ渡しとなった貴重な建物です。

年末年始から初詣のころに、参拝客に幸せを授ける「福娘」を募集、「ミス福娘」を選抜するコンテストも開催されます。「福的」のついた福矢が授けられると、願いを書くごとで必ず成就すると言われています。

宮城縣護國神社・初詣ガイド2019
・正月三ヶ日は大型駐車場無料開放(約300台)
・福娘による参拝者お出迎え ~1/5(土)まで
住所:仙台市青葉区川内1
電話:022-223-7255
時間:8:30~17:00 (冬期は16:00まで)
※1月1日0:00~19:00、2日・3日8:00~日没
交通(電車):JR仙台駅から市営バスで約20分(仙台城跡南を下車約5分)
巡回観光バスの「るーぷる仙台バス」ですと「仙台城跡前」下車すぐです。
交通(車):東北道・仙台宮城ICから約20分
駐車場:あり
公式サイト:http://www.gokokujinja.org/


青葉神社(あおばじんじゃ)


青葉神社は仙台藩祖・伊達政宗にゆかりの神社で、政宗の神号とされる「武振彦命(たけふるひこのみこと)」を祀っています。毎年5月に開かれる「青葉まつり」では、この青葉神社より神輿行列や時代行列が出発します。

境内の規模としてはさほど大きくない神社ですが、周辺には仙台城下町の北の守り「北山五山」(覚範寺・資福寺など)輪王寺といった由緒ある寺院が多い地域です。

住所:仙台市青葉区青葉町7-1
電話:022-234-4964
交通:(電車)JR仙山線または仙台地下鉄・北仙台駅下車、徒歩5分
交通:(車)東北道・仙台宮城ICから車で15分
駐車場:あり(10台程度)

櫻岡大神宮(さくらがおかだいじんぐう)


こちらも仙台藩藩主・伊達政宗が建立の神社の1つで、広瀬川左岸・西公園内にあります。西公園通りから入ると長い石畳があります。西公園はかつて桜の名所として市内でも有名でありましたが、地下鉄東西線「大町西公園駅」の建設にあたり、少々様変わりしました。神社門前にあります「源吾茶屋」は観光スポットして人気で、ずんだ餅などスイーツや軽食も味わえます。

住所:宮城県仙台市青葉区桜ヶ岡公園1-1
電話:022-222-6826(9:00~17:00)
交通(電車)地下鉄東西線「大町西公園駅」西1出口 徒歩1分
交通(車):東北道・仙台宮城ICよろ約10分
駐車場:10台

輪王寺(りんのうじ)

1441年に創建された曹洞宗のお寺ですが1876年に仁王門を残して延焼、1903年から復元が行われました。特筆すべきは1ヘクタールに及ぶ庭園で、「禅庭園」などと呼ばれ東北でも有数の庭園です。四季折々で美しい日本の庭園を味わえます。本堂のほかに山門・鐘楼・平和観音像・三重塔・五重の石塔・茶室など貴重な構造物も多い。
大晦日には「除夜の鐘」がありますので、年越しの初詣にも最適です。

住所:仙台市青葉区北山1-14-1
電話番号 : 022-234-5327
時間:8:00~17:00(年中無休)
交通(電車)JR仙山線・北山駅より徒歩10分
地下鉄北仙台駅より徒歩15分
拝観料:1人300円(小学生未満無料)


柳生山教楽院 大日如来堂(だいにちにょらいどう)


古くから伊達家に従事していた柳町の住民達により祀られ、いまでも「柳町のお大日さん」と呼ばれ崇められている。未(ひつじ)年と申(さる)年生まれの人の守り本尊。ご利益は家内安全・交通安全・商売繁盛・諸願成就など。

大日如来堂・初詣ガイド2019
・元旦~1/3(木)元旦祭にて新年のご祈祷を実施
住所:青葉区一番町1-11-3
電話:022-225-6857
時間:常時参拝できます
アクセス:地下鉄「仙台駅」南2出口より徒歩7分
拝観料:無料
≫大日如来の詳細レポートはこちら
 

大國神社・大国神社(おおくにじんじゃ)

主祭神である大國主大神は出雲に由来する守護神で、都市化する社会のかなで、信仰を高め人間性の向上を目指しています。人々の幸福と社会の発展のため建立された神社です。ご利益は福徳開運・事業達成・商売繁盛・災難消滅・健康長寿・縁結び・交通安全など。

大國神社・初詣ガイド2019
・元旦0:00~ 新年初祈祷
初詣では「大國太鼓」をたたき「厄払開運」「良縁成就」を祈願します。
住所:青葉区芋沢字末坂27-14
TEL:022-394-2720
アクセス:(車)駐車場有り(300台収容)
(バス)仙台駅西口バスプール10番乗り場より、市営バスで大國神社行き乗車、終点の大國神社で下車すぐ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る