仙台市青葉区の引越し業者・運送会社はどこ?料金が安いのは?


引っ越しにかかる費用は、なるべく安く抑えたいものです。転勤や就職・入学の際には、引越し以外にもいろいろお金が必要ですからね。

そこで、仙台市青葉区に引越し予定の方に、引越し代金をなるべく安くする方法をいくつかお知らせします。

引越しスケジュールを決める

引越しが決まったら、まず行いたいのが運送会社を早めに決めることです。なるべく早く予約を入れることで、同じ内容の引越しでも、料金を安く交渉できたりします。

また、スケジュールをシッカリ決めておくことで、お金以外の面でもスムーズに引越しの段取りを進めることができます。時間に余裕があれば、余計な出費をしなくてよい(費用を抑える)ことになりますよ。

それでは、具体的に引越しまでの段取りを立てていきましょう。

引越しの見積り・予約を取る

転勤・入学などで転居先が決定したら、まずは引越し業者を探すことが先決です。

3月~4月など引越し繁忙期はもちろん、週末の土日などは引越し料金が高く設定されてしまいます。最悪、予約がいっぱいで希望日に引越しできないなんてことも考えられます。

早めに予約を入れることで安い料金で見積もりが取れますし、さらなる値引の交渉にも応じてくれるかもしれません。

引越し業者を決めるコツとしては、やはりいくつかの業者に当たってみて値段を比較してみることです。その際に役立つのが、引越しの一括見積もりサイトです。ネットで一度に複数の引越し業者に見積もり依頼ができるので、簡単に安い業者を探すことができます。

引越しの前日までの準備

1)荷造り・家電製品の準備
引越し業者との契約内容にもよりますが、荷造りは前日までに終わらせるのが安心です。逆の季節物もの、すぐ使わないものから順に整理していきましょう。生活必需品・新居ですぐ使うものだけまとめておきます。

電化製品では冷蔵庫と洗濯機に注意しましょう。冷蔵庫の食料は極力空にして、霜取り・水抜きをしておきます。余った食料はクーラーボックスに入れて移動します。

公共料金・光熱費関係・新聞などの停止や転居の手続き、新居での開設の予約が済んでいるか、もう一度確認しておきましょう。

2)手持ちのお金を用意しておく
引越し当時などはなにかとバタバタしますから、ある程度の金額は現金で持っていたほうが安心でしょう。引越し中の食事代や移動のための交通費などです。

なお、引越し代金の支払については事前に確認しておくようにしましょう。

3)引越し当日の行動

【荷物の搬入】
家具や荷物を段取り良く搬入するために、引越し業者のスタッフと打ち合わせを行います。どこの部屋に何を搬入するか、指示系統明確にするようにします。

ダンボールの荷物には、どこの部屋のどの位置の荷物かを書いておくなど、誰でもわかるように工夫しましょう。(例えば、「2F洋室 机の中 お父さんの本」など)

【電気・水道・ガス・電話などの使用開始】
電気や水道は手続きが済んでいればすぐ使えるでしょう。ブレーカーを上げれば電気は開通します。ガスは立会いが必要な場合がありますので事前に確認、予定を伝えておきましょう。

【ご近所へのあいさつ廻り】
正式なあいさつ回りは後日としても、引越し当時には一言ごあいさつするようにします。引越しでの物音や振動をお断りしておきましょう。大家さん・管理人・上下階や両隣の住民には少なくとも連絡をてきましょう。

4)引越し後の手続きなど

【市役所・区役所への転居手続き】
お役所へ転入届・各種社会保険(年金・健康保険など)の手続きをします。転入届けは引越し後14日以内となっています。その他、遅れると後々面倒な手続きもあるので、忘れずに早めにやっておきましょう。

仙台市青葉区の公的な手続きについてはこちらを参照ください。

【銀行預金・各種保険などの住所変更】
預金通帳やクレジットカード、生命保険・傷害保険などの住所変更も忘れずに手続きしておきましょう。
お金がらみのものは、いざというときの為に、早めに行っておきましょう。

【運転免許証の住所変更】
こちらも手続きの1つですが、忘れると罰則がありますので注意。

仙台市の管轄運転免許センターは泉区にある「宮城県運転免許センター」です。

住所変更手続きの必要書類は、1)運転免許証、2)住所を確認できるもの(住民票・健康保険証など)、3)印鑑、4)所定の写真1枚となります。

引越し料金を節約したいときは


引越し料金は、時期・曜日・荷物の量・移動距離などによって料金が異なるのはご存でしょう。
また、仙台市の引越しに対応できる業者数は非常に多く、どこに連絡したらいいかわからないものです。

大手の会社では「サカイ引越センター」「クロネコヤマト」「アート引越センター」などが有名ですが、引越し料金を少しでも節約したいなら、直接運送会社へ連絡するよりインターネットの見積もりサービスを利用したほうが安くなります。

その仕組みは、数ある引っ越し屋さんから同一条件で見積もりを取るから。単純に値段を比べてみて、安い会社を選ぶことができます。

また、同じ引越し会社であっても、見積もりの窓口やタイミングにより料金が違うケースも多くあります。

そこで、ネットの一括見積もりサービスを、2~3個から申込みしてみるのが良いでしょう。同じ会社でダブってもまったく問題ありません。

とにかく、数多く見積もりを徴収して、一番安い会社と契約するのが引越し料金を安くするコツです!

ズバット引越し比較
利用者が累計560万人を突破した人気の引越し見積もりサービスです。ネットから見積もりするだけで最大50%OFFになった事例も多々有り。手続きも簡単で1分程度の入力で完了します。
期間限定のキャンペーン中!
・ズバット引越しでは期間限定のサービスに力を入れています。例えば有名な飲食店での割引サービスや、通販ショップでの値引サービスなど。ダンボールやガムテープの梱包材やハンガー専用BOXの無料レンタルなどかなりお得になります。
引越し価格ガイド
引越し侍のコマーシャルで有名な「エイチーム」の引越し見積もり比較サイトです。全国260社の中から、仙台市青葉区で安い引越しが出来る業者を最大で10社ピックアップしてくれます。自動で複数の候補が絞れるので、個々の運送屋や連絡するよりずっと楽です。
・季節ごとのサービスがお得
これはシーズン毎の企画になりますが、家電製品のプレゼントやキャッシュバックのキャンペーンなどを度々開催しています。この前も最大10万円キャッシュバック企画をやっていましたよ(2018年夏)。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る