青葉区民まつり(仙台市)イベントやステージの魅力を紹介

毎年、秋に行われます「青葉区民まつり」に行ってきました!

各種の出し物やイベント・物産品など青葉区のいいものを詰め込んだ、青葉区民による区民のためのお祭りです。


青葉区民まつり 概要
第30回 青葉区民まつり
平成30年(2018年)11月3日(土/祝)
10:00~15:30
勾当台公園市民広場・市役所前広場ほか


当日は快晴・気温も高く、イベントには最高の条件でした!


午前中に行きましたが、すでにたくさんの人が訪れていました。
市民広場にはフードエリアになっており、仙台地元の味の屋台はもちろん、石巻や亘理、県北などの名物がいろいろ楽しめます。


宮城以外では、お隣の山形や岩手、遠くは九州の食べ物など、全国の物産品が集まっています。


この頃、仙台でプッシュしている「マーボー焼きそば」ので出店もありました。


市民広場ステージでは、第一中学校吹奏楽部や合唱団の演奏、仙台伝統階子乗り・89ERSチア・すずめ踊りなどのパフォーマンスが行われました。

お祭りの終盤には大抽選会(15:00~)も開催。宿泊券や商品券・お食事券など豪華景品が当たる、みんなのお楽しみ企画です。


職人技コーナーでは仙台にいまも伝わる伝統工芸や技術職の出店がありました。畳やちりめん、園芸や板金加工など珍しい工芸品も展示や販売も行われています。


体験ものでは、バスケットボールのシュート(フリースロー)体験など、ゴール決まるともらえる景品も豪華でしたよ~


勾当台広場の野外音楽堂ステージでは、青葉区など地域団体のパフォーマンスが続々と開催されます。ちょうど行ったときは、歌劇(?)のような歌と踊りのステージが実演されていました。お客さんもイッパイでした。


野外ステージ横の「遊YOU広場」は、大人から子供まで自由に遊べる手作りの遊び場でした。


ジャグリングのような体験や、コマや凧(たこ)・草笛などの伝統的な遊びに、今の子供たちも興味深々です。


手作りの「もぐらたたき」!体を張った出し物ですね。


地元の農家さんや農協など産地直送の野菜も販売されてました。この時期ですと、長ネギ・白菜・大根などの野菜やカキなどの果物、シイタケなどのきのこ類がたくさん並べられています。


表小路では、消防はしご車やパトカーの展示&搭乗体験が行われ、ちびっこ達が集まっていました。

【その他の展示・イベントもの】
・ミニSLコーナー(乗車できる)
・仙台の昔を伝える紙芝居上演
・スタンプラリー(景品あり)
・伊達武将隊のパレード・・・などなど

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る