夜間休日の急患、救急病院と休日当番医を確認しよう(仙台市青葉区)

休日や夜間に病気になったら

週末(日曜・祭日)や夜間、急に病気になったとき、仙台市の医療機関では夜間・休日診療所で診察してもらえます。

青葉区であれば「北部急患診療所」(青葉区堤町)があります。場所は青葉体育館の近くですね。
診療科目は内科・小児科・外科で、平日の夜間と休日(日曜・祭日)の診療となります。

北部急患診療所
住所:青葉区堤町1-1-2(エムズ北仙台2階)
電話:022-301-6611

月別の休日当番医

急患診療とは別に、開業医でも休日ごとに診療が可能は当番医が月別に決まっています。

こちらは仙台市の「市政だより」(毎月各家庭に配布されます)に記載されています。その月の当番医が、診療科ごと・日ごとに指定されていますので、チェックしておきましょう。

受付時間:日曜日・祝休日午前9時~午後4時
科目:「内科」「小児科」「整形外科」

また、仙台市のHP(ホームページ)休日当番医のページでも確認できます。

こどもが急病になったら・・・


赤ちゃんや小さいお子さんがいると、急に高熱を出したり原因不明の不調になったりします。

夜間や休日に子供が急患になった場合は、「夜間休日こども急病診療所」があります。場所は、あすと長町の市立病院と併設されています。内科系の病気のみですが、深夜も診療しています。

夜間休日こども急病診療所
住所:太白区あすと長町1-1-1
電話:022-247-7035

宮城県こども夜間安心コール

子供が急に発熱があったり、病気・怪我などで「そうしたらいいの?」という場合もあるでしょう。

そんなときは、宮城県で運営している電話相談が役立ちます。
「宮城県こども夜間安心コール」

急な病気になった時、夜間の電話相談ができます。医療専門家が病状に応じて対応を教えてくれますので不安が少なくなります。

病院に行ったほうがいいか?パニックになりそうなときなど、利用すると便利ですね。

電話番号:#8000(携帯電話・プッシュ式固定電話)、022-212-9390(プッシュ以外の固定電話)
対応時間:19時から翌朝8時まで

入院が必要な治療の場合

夜間や休日に入院治療を要する病気・ケガの場合の当番病院です。

青葉区では労災病院(内科・外科)、公済病院(整形外科)、JCHO仙台病院・伊藤病院(外科・整形外科)があります。

いずれも大きな総合病院で、救急搬送の患者さんが優先となるそうです。

  • 東北労災病院(青葉区台原4-3-21)電話275-1111
  •     

  • 東北公済病院(青葉区国分町2-3-11)電話227-2211
  • JCHO(ジェイコー)仙台病院(青葉区堤町3-16-1)電話275-3111
  • 伊藤病院(青葉区二日町8-8)電話222-8688

青葉区以外では下記の登板病院が該当します。

  • 仙台オープン病院(宮城野区鶴ケ谷5-22-1)電話252-0100
  • 東北医科薬科大学病院(宮城野区福室1-12-1)電話259-1221
  • 中嶋病院(宮城野区大梶15-27)電話291-5191
  • 仙台徳洲会病院(泉区七北田字駕籠沢15)電話372-1110

家族が急に具合が悪くなった焦りますよね…。しかも小さいお子さんがいると尚更。
休日診療のクリニックや急患の連絡先は日頃から確認しておきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る