大江戸温泉・仙台コロナの湯※1日遊べる日帰り温泉

仙台から近い立ち寄りスポットでオススメなのは、「大江戸温泉物語仙台コロナの湯」です。

アミューズメント複合施設の「コロナワールド」の中にあります。
大江戸温泉(日帰り温泉)のほか、映画館やボーリング場、パチンコにグルメなどが楽しめる場所です。

コロナの湯の特徴

何といっても、このお風呂の最大の特徴は、お風呂が広いことです。その種類も豊富で、内風呂・泡風呂・水風呂・壺風呂・檜風呂そしてサウナも備え付けているので、お風呂好きにとっては、満足できる内容になっています。好きなお風呂に入れるので、長時間居ても飽きが来ないのがGOODです。

本格的な温泉と言えば、やはり温泉地に行くのがベストでますが、自宅から遠くて車で1時間以上掛かる点がデメリットです(秋保や作並でも)。ところが、スーパー銭湯であれば、自宅からも比較的近い場所にあるので、温泉の代わりとしても使えるのです。

入浴の料金

気になる料金は、700円なので銭湯と比べるとやや値段は上がりますが、露天風呂やサウナ付きで、シャンプーなどのアメニティも揃えているので、その点を考慮すればリーズナブルです。

また、インターネットの割引特典を利用すれば、700円の入浴料がさらに割引されるのです。そんな私は、700円の入浴料金でも高いとは思いませんが、ネットを駆使すればもう少し割引が利くんだなと改めて実感させられました。やはり、情報収集力がモノを言いますよね。

タオルなど持って行くとお得!

そして、注意しておきたいポイントをひとつ紹介します。出かける時には、タオルなどのアメニティーは忘れずに持参することです。なぜならば、バスタオルとフェイスタオルは別料金だからです。

もし、それを忘れてしまい両方借りた場合は、入浴料が1,000円になってしまうからです。これでは、温泉地の日帰り入浴料金と余り変わりがありませんね。

子供も楽しめます

それはさて置いて、ここの施設は一人だけでなく、友達と一緒でも、子ども連れでも楽しめる設備が整っています。館内には、ゲームコーナーや飲食スペースがあるので、お子様連れやママ友、子供会など大勢になっても安心できます。

食事・グルメ情報

食事については、館内に完備されているので、その点は心配する必要はありません。そして肝心なお値段ですが、率直な意見を申し上げるとメニューに寄りけりです。

確かに、お値段が安いメニューも存在しますが、例えばアルコール類のレモンハイなどは、あまり安くなく1杯飲むだけで、500円掛かります。チューハイが安い居酒屋さんやラーメン屋さんを知っている私なら、正直高いというのが感想ですね。

アクセス方法

最寄りの駅は、JR仙石線陸前高砂駅から、約10分でアクセスでき、普段の休日の癒しスポットとしても地元民からも愛されています。

また、施設内には広い駐車場がありますので、基本的にはその点の心配はありません。しかし、同じ敷地内にパチンコ屋・映画館などもあるので、いつも混んでいるのがデメリットですね。

そんな時は、建物とはやや離れた位置にある駐車場に止める羽目になります。

最後に

これは全く私的な感想ですが、日帰り温泉は1日中滞在していても楽しめるのがポイント高いです。
例えば、乗り気でもない飲み会に誘われた時の逃避先にも使えたりします(笑)。

それもそのはず、地元なので今までに100回以上は通っていますが、知り合いに合ったことがあるのは過去に1~2回だけ。
ちょっとした隠れ家的な場所としても便利なんですよね!

《大江戸温泉物語 仙台コロナの湯》
所在地:仙台市宮城野区福室字田中前1-53-1(仙台コロナワールド内)
アクセス:仙台港ICより南へ2km(車で約5分)
駐車場:1,200台完備(無料)
ホームページ:http://www.korona.co.jp/Onsen/sen/index.asp

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年のバイト探しは!

グーグルマップ・ローカルガイド

引越し準備はお早めに!

ピックアップ記事

  1. アルバイトやパートで気軽に働きたいということなら、仕事の選択肢は広がります。その職種や業界の経験がな…
  2. 【総合病院・大病院】21施設 病院名 電話番号 住所 備考 仙台中江病院 0…
  3. 宮城・仙台の中心市である仙台では、四季を通じて様々なイベントや催事が開催されています。春夏秋冬それぞ…

Twitter やってます!

青葉区の観光スポット

大崎八幡宮
瑞鳳殿
宮城県美術館
仙台市博物館
・仙台市天文台
・作並温泉

青葉区イベント・行事

仙台初売り(1月)
・どんと祭(1月)
お花見・桜(3~4月)
・青葉まつりつり(5月)
・仙台七夕まつり(8月)
・ジャズフェスティバル(9月)
光のページェント(12月)

仙台市青葉区とは?


■ 仙台市青葉区の人口
 青葉区 310,047人
(仙台市1,088,669人)

■ 青葉区の世帯数
青葉区 151,127世帯
(仙台市510,545世帯)

公共施設連絡先

ブログランキング!


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ

ページ上部へ戻る